2006年09月02日

さよならマグロン

マグロン選手、コリンチャンスへ期限付き移籍

マグロン選手は、母親の病気のため母国ブラジルへの帰国を希望。弊クラブとしては慰留に努めておりましたが、本人の希望が強く、意向に沿い、移籍先を探しておりました。移籍契約期間につきましては、2007年6月までとなります。

マグロン選手のコメント
「ブラジルにいる母のことが心配で、急に帰ることになりました。横浜F・マリノスでプレーできたことは、私にとって一生の思い出です。ファンの皆さんの応援にも感謝しています。」


マグロンが在籍した1年と少しの期間が、マリノスがチーム力を落としてなかなか試合に勝てない時期と重なってしまったのがとても残念だなぁ。
下品なほどに華麗なテクニックで、ちっちゃい1プレーでも驚きと喜びを与えてくれるような選手でした。
posted by ヒロ at 16:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノスのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。